サウンドストリームジャズオーケストラ(SSJO) 第21回リサイタル

ウンドストリームジャズオーケストラ(SSJO)の第21回リサイタルに裏方としてお手伝いにお邪魔してきました。




日時:平成24年11月24日(土)
    開場:13時30分 開演:14時
会場:船橋市宮元公民館



パンフです。

Photo_2 Photo_3

しっかし・・・右の演奏画像が古すぎます。
この中に筆者が写っているのですが、このポジションに居たのは数年前のような・・・coldsweats02





まずリハーサルの様子です。

Photo_4 2_3




筆者はステージ後方でスポット照明のお手伝いです。
なにやらパパラッチの望遠カメラみたいですねhappy01

Photo_7 





開場前のロビーです。 毎回定刻前にはロビーにお客様があふれますので、定刻10-15分前には開場します。
とても熱心なファンの方が多くて、開場1時間以上前から折りたたみ椅子を持参して並ばれている方もいらっしゃいます。 バンド冥利に尽きますねcrying

Photo_9


この後、開場ー開演となるわけですが、一部は動き回る司会者を追いかけたり、立ち代り繰り出されるソロ演奏者にスポット照明をあてたり、かなり忙しかったので撮影できませんでした。




1部終了後の休憩時間です。
客の入りは250名ほどで、ほぼ満員でした。

Photo_10





2部演奏が始まりました。
1部はお揃いの青シャツ(男性) 青ワンピース(女性)でしたが、2部は私服です。

2_4





可愛いサンタさんのソロ演奏です。

2_5






アンコール演奏曲、マンボ№5の演奏をもって演奏会はお開きとなりました。


今回の演奏はすごくまとまっていたようです。
昨年は ?? と言う場面がありましたが、今回は最初から聴き入ってしまいました。
ソロリストは皆さんもなかなか聴かせてくれました。 皆さんお疲れ様でした。




次回演奏は「第19回バンドスタンド船橋」です。
その前売りチケットを求める方の列です。20数名いらっしゃいました。うれしいことですね。

可愛いサンタさんの握手券付きチケット売り場。 どうりでいつもより多いような・・・coldsweats01

Photo_11



来年2月3日開催されるバンド船橋のポスターです。
今回はエリック・ミヤシロさんがゲストプレーヤーです。盛り上がりそうです。
筆者もお伺い予定です。

Photo_12





ではでは またpaper








| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

大盛況御礼! 『SSJO 第17回定期演奏会』

本年最後のイベントが終了しました。

来場いただきました皆様、昔の仕事仲間であり飲み友の石達(いしたつ)さん、マイミクのあっこちゃ、なんとHigh-Fiveの歌姫嬢にもお越しいただきました。皆様ありがとうございます。 

Photo  

 

 

プログラムの表紙です。左側に来年2月22日に開0催される『バンドスタンド船橋2009』のご案内も掲載しています。 

Program  

 

 

プログラムとメンバーリストです。アンコールは「A Whole New World」と「Good News」を演奏しました。 

Photo_2  

 

 

いしたつさんが撮影してくれました。全部で500枚(2GB)も撮影してくれたそうですが、メ  ールで抜粋して送ってくれました。ありがとうです。

 

今回は1ヶ月ほど前から体調不安定で大幅な練習不足でした。バンドのメンバーにもご迷惑をおかけしました。反省しきりです。

が、体調は回復に向かっており、その他の良いニュースのあります。

近々Blogにて報告したいと思います。

取り急ぎご報告と御礼まで。

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

あわただしくご案内『SSJO 第17回 定期演奏会』

Ssjo Ssjo_2  

 

 

 

 

 

 

あわただしくご案内させていただきます。

私のほぼ地元で所属するサウンドストリーム・ジャズ・オーケストラの第17回の定期演奏会です。 1991年6月1日結成ですから船橋では老舗のビッグバンドになります。

私は昨年の第16回から参加しています。

ご案内文は下記の通りです。 お暇な方は是非遊びに来てください。ではでは。

************************************    

サウンドストリームジャズオーケストラ

「第17回リサイタル」のご案内

このたび下記の通り第17回リサイタルを開催いたします。皆様のご来場お待ちしております。敬具

      -記-

2008年11月23日(日)

開場 13:30 開演 14:00

会場 船橋市宮本公民館 (047-424-9840)

  (京成大神宮下 徒歩5分、JR船橋 徒歩15分)

入場無料(先着当日300名様)

演奏曲  インザムード、シングシングシング、他

問い合わせ soundstreamjo@yahoo.co.jp 

                 以上

*入場者多数の場合は、防災の理由から入場制限をさせていただく場合もありますので、予めご了承下さい。

本状により入場をお約束するものではありません。

*本リサイタルでは整理券の発行はなく、予約もお受けしていません。

(今後の出演予定)

2009222日(日)バンドスタンド船橋2009

************************************

 

 

 

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

大盛況御礼! 『大人も子供もビッグバンドでスウィング』

8月20日のBlogでご案内しましたコンサートが昨日、大盛況のうちに幕を閉じることが出来ました。

**************************************

子供も大人も「ビッグバンド聴き比べ」 ☆ビッグバンドでスイングジャズを☆

出演:サウンド・ストリーム・ジャズ・オーケストラ
    ビッグ・バンド・バグス
    ゲストボーカル  飯田久美子さん

日 時 : 平成20年9月21日(日)         
開 場 : 13時30分   開演 :14時00分   
会 場 : 佐倉市民音楽ホール(京成臼井駅南口徒歩3分)
会 費 : 全席自由席  大人1500円   高校生以下500円 当日券2000円

主 催 : 「ジャズ in しづ」コンサート実行委員会
後 援 : 佐倉市  佐倉市教育委員会  志津公民館

**************************************

ゲストボーカル:飯田久美子さん、また、第一部を担当したビッグバンドバグス、あるいは当サウンドストリームのファンの皆様、大変にありがとうございました。

当日の模様を簡単にご紹介いたします。

Photo_8 開演前10分の1階客席の状況です。2階客席から撮影しました。ほぼ1階は満席です。このころから2階席が埋まり始めました。

 

 

Photo_11 2階客席も次第に席が埋まっていきます。大雨の中、本当に大勢の皆様においでいただきました。感謝また感謝です。 この650人会場に500人を超えるお客様に足を運んでいただきました。主催者が用意したチラシ等が品切れになったそうです。うれしい悲鳴ですねhappy01

 

Photo_4  

はじめに、主催者(H山さん)のご挨拶です。 

 

 Bugs

第一部のビッグバンドバグスのバックで歌う飯田久美子さん。一部は純白のドレスでした。ライトに映えていましたね。飯田久美子さんはこの会場近くにお住まいとか、こてこてのジモティだそうです。その関係で地元やご近所の皆様もおいで頂いたのではないかと思います。

ここまでの画像は、私かめまるが撮影しました。

次の画像から駆けつけてくれた「あっこちゃ」が撮影してくれました。ありがとうです。

Ssjo_2我がサウンドストリーム・ジャズオーケストラです。この画像にはパーカスのF館さんが抜けています。多分出番じゃないので舞台の袖に控えているのでしょう。

  

Photo_6

ホーンセクションです。ラッパは4人と少なめですが、曲数があまり多くなかったので、何とか持ちこたえています。定期リサイタル等ではかなり厳しいでしょうね。私は、やはり若い世代の中で額と頭髪が目立っています。11/23の定演ではバンダナでも巻こうかなhappy01 

 

Photo_7 アンコール曲での合同演奏。飯田久美子さんは一部と打って変わって赤のドレスでした。紅白です、と飯田さんご本人がおっしゃっていました。

 

 

この後はセットの片付けを手伝って、軽いミーティング後に会場を後にしました。

さあ、次の予定は11月23日(日)の定期リサイタルです。がんばりまっすdashdash 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

『バンドスタンド船橋2008』のご案内

Bs2008 Tiket Map                                                      

                                                     

                                                      

                                                                                                   

                                                     

来年、2008年2月に予定されている『バンドスタンド船橋2008』のご案内させていただきます。

船橋市に所属する4つのバンドが合同でお送りする『BIG BAND JAZZ の祭典』です。今回で14回目となります。

各バンドの演奏曲数は5曲ほどで、定期演奏会などに較べると少ないですが、一年で一番重要なイベントになります。 その分、各バンドの選曲も、大曲や難曲が出てきます。

我がSSJOの前回の演奏も録音を聴いてぶっ飛びました。

はたして、私・かめまるは無事乗り切れるでしょうか、お楽しみにぃ~~!

---------------------------------------------

『バンドスタンド船橋2008』

開催日:2008年2月24日(日)

開 場:14:30
開 演:15:00
会 場:船橋市民文化ホール
出演バンド:①林静誠とシーフレンド楽団

       ②矢作鉄男とDIAL”S”FOR JAZZ 

       ③ビッグ・バンド・バグス 

       ④サウンド・ストリーム・ジャズ・オーケストラ

ゲ ス ト:Tiffany さん
料 金:前売1,800円 当日2,000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっと終わりました!

Photo Save001 Save0002

                                                                            

                          

昨日(12月1日土)第16回定期演奏会が無事終わりました。

ご来場いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

本年最後のイベントでした。正直ホットしています。 

 かめまるは3度目の本番でした。 そしてSSJOとしては年一回の発表の場ですので、重要なイベントでもあります。

かめまるにとっては新曲が4曲ありましたが、比較的こなしやすい曲でしたので助かりました。

毎日少しずつおさらいし、直前の1週間で集中して吹き込みしましたので、前夜のリハーサルでは大きなミスもなく、少し自信を持って望みました。が、やはり本番は別物ですね。

今回も目立つ反省点が2つありました。

①リズムが取りにくかった(聞き取りにくかった?)
  ベース音が反響してか、ボワンボワン聞こえて困りました。 スピーカが自席の少し離れた真横な位置の為でしょうか。 ドラムのシンバルを聴くよう集中しましたが、時々少し乗り遅れもあったようです。

  これは、初めてのステージ(2007夏コン)の時も感じていたのですが、忘れていました。学習能力が衰えたのでしょうか? それとも初めから備わっていないのでしょうか? 次回は特に気をつけねばなりませぬ。

②音を何度か外しました。
  後頭部めがけて炸裂するトランペット音や、全体のすさまじい音の洪水の中で、自分の音が聞こえず、少し音を外してしまいました。決してハイトーンでもなく苦手な音域ではないのですがねぇ。

 この点についてWebで調べたところ、他の人も悩んでいるらしく、耳栓の相談が載っていました。

 「kunio。」さんから、少し高いですが詰まった感じはしません。20デシベルほど下がります。(ffが会話程度に)と紹介されていました。

Ety_er20bsc

サウンドハウス

メーカー ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ ) 

商品名 ER20-BSC 耳栓

実際のところ、指で耳を塞ぐと確かに自分の音が聞こえます。骨伝道なのでしょうかね。

よく歌手の方が耳に指を当てて自分の音程を確認しているアレですね。古い方は鶴田浩二 さんが歌うときのしぐさと言えばお分りでしょう 。 って私も古い!

このサウンドハウス社は少し前にケースとスタンドを注文したお店です。早速注文しました。次回が楽しみです。

なお、次回は2008年2月24日 バンドスタンド船橋に出演いたします。曲は4-5曲ですが、大曲を演奏する予定です。詳細は追ってご案内いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

社会人のビッグバンドに応募しました。

416836c1kkl_ss500_

416dc6cfkjl_ss500__2

練習し始めてからほぼ半年が過ぎました。
毎日基礎練習を飽きずに続けています。合間にはカラオケCDに合わせて昔なつかしいフォークの曲を吹いたりもします。また、ジャズ系のエチュード(練習曲)も始めました。
ジャズ読みって慣れないと戸惑いますね。

しかし、独りで練習するのって遠回したり、刺激が少なくてマンネリに陥りやすいので、少々早いとは思いましたが社会人のビッグバンドで揉まれてみようと思い始めました。
実は先日(5/30)から隔週で個人レッスンを受けはじめました。レッスンは緊張しますが張り合いもあります。その勢いで外に出て行こうかなと思ったわけです。

Webで社会人バンドの募集を探しまくりました。
探す条件は 
 ・月曜~金曜日が練習日 
 ・通うのに程遠くない(片道1時間程度)
 ・努力すれば何とかついていけそうなレベル(初心者OKを謳っていれば嬉しい)
と考えました。

2つの音楽教室のビッグバンドコースの体験レッスンも参加して(覗いて)みました。
1つは東京・神保町の宮地楽器でした。体験レッスンよりも、帰路での満員電車に閉口してあきらめました。
もう一つは千葉ヤマハでのレッスンバンドでした。30分程見学(別用で楽器を持参しなかった)させていただきました。良くまとまっていたバンドで興味ありましたが、練習日が日曜日なので保留しました。

そうこうしている時に千葉県の船橋市で活動している「サウンドストリームジャズオーケストラ(SSJO)」でトロンボーンの募集をしているのを見つけました。
練習場所までJR+徒歩で30分程度と楽そうです。 練習も金曜日で助かります。 あとはバンドのレベルについていけるかどうかだけですが、それが心配で少し躊躇していました。

  SSJOのHP:http://www.asahi-net.or.jp/~kd1t-smz/ssjo.html#index

  SSJOのBLOG:http://blogs.yahoo.co.jp/ssjomember

その少し後に、時々足を運ぶジャズプレーヤーの方とステージの合間に立ち話をしました。
「社会人ビッグバンドに応募しようと思ってる」とお話をしましたところ、私・かめまるが初心者であることを分かっている上で
「行った(応募した)ひと勝ち、入ったひと勝ちよ!」との嬉しいお言葉。「かいた恥の数だけ上達する」とは別の方からのお言葉でした。
これが応募を決めた瞬間でした。

帰宅後、SSJOのWebMaster宛に、トロンボーン歴と現状を書いて「初心者であるが応募してよいか。3rdくらいなら何とか付いていけると思う」と打診しました。6/12のことでした。
程なくバンマスの方からサンプル音源付きで「楽器を持って見学に来てください」とメール返信をいただきました。
しかし、そのサンプル音源を聴いたとたん顔が真っ青になりました。「え! これが社会人バンドのレベルかい?」と。
決して甘く見ていたわけではないのですが、想像を超えるレベルの高さなのです。ビックリしました。

少し考えた末、ごめんなさい的なメールをお送りしました。少し猶予をいただければ付いていけると思う、とも書きました。
その後2-3のメ-ル交換の結果、やはり練習に参加させていただくことととなりました。この日が6/20でした。

見学日(練習参加日)は2日後の6/22(金)です。さてさてどうなることやら・・・・・。

------------------------------------

画像はカラオケCD付きの練習曲集です。時間のあるときに練習してます。

(左) カラオケCD付 トロンボーンレパートリー(1)

(右) リズム・フィギュアを読むジャズ・エチュード
    リーディング・キー・ジャズ・リズム トロンボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|