永井英雄(Gt)さんトリオを聴いてきました

筆者が所属するhigh_five_jazz_orchestraが誇るギタリスト、永井英雄さんのライブにお邪魔してきました。



Janomehome_2

場所は、東京・浅草にありますジャズライブハウス、Jazz Janome(ジャズ じゃのめ) です。

このライブハウスにお邪魔するのは4回目かな。
筆者の自宅から1時間余なのですが、深夜はアクセスが少し悪くなるので、早めにお暇したいところです。







Janomeaccess_2
すぐ近くに本店である「ステーキじゃの目」があります。

食事を注文するとこのステーキ店から出前で配達されます。
とても美味しいのです。って筆者はカレーライスしか注文していないのですが、他の方が食事されているシチューとかは、とても美味しそうです。








2_2
今夜は永井英雄トリオ。メンバーは永井秀雄g 柳原達夫b 清水まるこtp(敬称略)です。
いつものピアノやドラムのいない変則トリオですが、筆者的にはこの組み合わせは落ち着いていて好きですね。




1_2 次第に席が埋まってきます。

トランペットの清水まるこさん、以前から「たいちゃんず」で吹いておられたのは知っており、CDも持っているのですが、実際にお聴きするのは今回が初めてです。 小柄なのでちびまるこちゃんの愛称で呼ばれることもあるそうなcoldsweats01

柳原達夫bさんも相変わらずチカラ強くてファンキーなベースで聴かせてくれました。
リーダーの永井さんも更にパワーアップしていました。

永井英雄さんのライブは何回も足を運んでいますが、今回のライブが一番筆者的にはお気に入りです。しっとりとしたサウンドが心地よいですね。







帰路は電車故障でダイヤが大幅に乱れて、超満員&超遅延で帰宅は午前1時少し前でした。偶然にも途中乗換え駅で帰宅中の子供と遭遇し、一緒に帰宅しました。



このお店での永井英雄さんの次回ライブは年明けの2月末です。またおじゃまします。






ではでは またpaper






| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジャズベーシスト 石川隆一さん

隣駅は東京・小岩という千葉県は東京よりの市川のライブハウスに行ってきました。


市川では老舗の”h.s.trash”です。



10月20日(土)20:30 ¥2800
Yuki’s Birthday Special Live 第2弾
  守谷美由貴(As)
  石田 衛(P)
  石川隆一(B)
  福森 康(Ds)


<h.s.trashのHPより引用>
マスターの誕生日週間特別ライブ、第2弾です。

守谷美由貴さんは、可憐なルックスに似合わず(?)、吹くアルトサックスは、バリバリと男前。惹き込まれて、虜になります。

石田さんは、久々のご出演。市川出身、市川在住、ご実家はパン屋さんです。h.s.trashのピアノを選んでくれた、3人のピアニストの内の一人です。最近、出した2枚めのアルバムが好評です。守谷さんのアルバムのレコーディングメンバーでもあります。

石川さんと福森さんは、初出演、アンサンブルが楽しみです。



Photo Photo_2

筆者はイケメンベースプレーヤー石川隆一さんお目当てでした。
今回は元気なドラム・福森さんの後ろで、音がかき消され気味でしたが、負けじと
ビートを聴かせてくれていました。
このくらい近くのライブハウスに来てくれるとうれしいですね。 又来てくださいな。happy01





ではでは またpaper







| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

永井英雄さん(ギター)ライブを聴いてきました。

筆者が所属するハイファイブ・ジャズ・オーケストラの音楽監督でギタリストの永井英雄さんのバースデイ及び結婚1周年記念ライブがありました。

それはお祝いせねばと、錦糸町「アーリーバード」に駆けつけました。

 

メンバーは

永井英雄(g)さん、中山雅世(p)さん、柳原達夫(b)さん、草ケ谷“たいこ”美保(ds)さんのカルテット構成です。

 

中山さん、柳原さん、たいちゃんは都内のライブハウスを中心に活動する、超売れっ子プレーヤーです。

 

4tet  

オープニング曲Broadwayから始まりました。今夜は3ステージ構成とのこと。

6-7曲で休憩です。

 

 

4tet1  

 

2ステージでは小形店主の飛び入りもありました。いつもはサクソフォンで加わるのですが、この夜は吹かれませんでした。どーしてぇ?

 

始まりは7人程度の客入りでしたが、1、2ステージ途中からお客様がやってきて盛況です。

筆者はビール2杯beer程度なのですが、疲れが出たのでしょうか、酔いが回って眠けを必死でこらえました 

実は、筆者は主夫をしていまして、普通の主婦と同様に出かけるときは相方の夕食を用意してから家を出るのですが、この日はライブ時間に間に合わせるために必死で料理していました。料理も結構体力・知力を使うのですね。ちなみに専業シェフと自称しています。その割には手抜きが多いですがsmile

 

3stage  

さて、3ステージは飛び入りがありました。

N島嬢(ピアノ)と、我がハイファイブの誇る? ドラマー:T村氏及びベーシスト:H山氏のカルテット構成で2曲演奏されました。

ステージから戻ったハイファイブのお二方は額に汗びっしょり。熱演なのか冷や汗なのかは計り知れませんでしたsmile

 

その後本来のメンバーに戻って2曲の演奏の後、盛況のうちに終わりました。

 

 

数年前にはライブハウスに入り浸っていたのですが、最近は品行方正な生活を送っておりますので、本当に久しぶりのライブハウスでした。

しかし、本当にジャズって心地よいですね。聴いていてしみじみそう思いました。

永井さん、奥様おめでとうございましたfuji

 

このところ自転車ネタが続きましたので、この辺で音楽ネタにしましたが、次回も自転車ネタになりそうです。

 

 

ではでは。ごきげんようpaper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

筆者は主夫 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

越後湯沢ジャズ祭 無事終了しました。

ジャズギタリスト 宮之上貴昭さん主催の「越後湯沢ジャズ祭」が無事終了しました。

11/5追加

宮之上貴昭さんのBlog 〈殿〉の写真日記 に画像が掲載されています。

越後湯沢ジャズ祭り報告② 

撮影位置からは筆者は写っていませんが、ステージの雰囲気は感じられると思います。

Jazzfes2011a Jazzfes2011b

 

我が「High Five Jazz Orchestra」は唯一のビッグバンドとして参加させていただきました。

うーーん 遠征するのは初めてで、少し戸惑いました。

会場(宿泊場所)は「シェラリゾート岩原」という洒落たリゾートホテルです。

 

Photo

 

この手前のデッキから下界を見下ろすと

 

Photo_2

 

さらにスキーゲレンデを少し登って撮影しました。

 

Photo_3  

 

演奏曲目はこんな感じです。

01.Take The A Train
02.All OF Me
03.Shiny Stockings
04.Sweetie Cakes
05.What a Wonderful World
06.Love is here to stay
07.Almost like being in Love
08.Big Swing Face (with岡 淳Ts)
09.I'll Close My Eyes (with吉岡 秀晃Pf)
10.Four on Six (with宮之上 貴昭Guit)
11.The Wind Machine
12.Lonely Street

 

このほかにアンコール用に1曲演奏しましたが、ゲストのご三方の熱演もあり、ステージは大変に盛り上がりました。宮の上さんからは「アンコール用に2曲くらい用意してるんでしょ?」と言われたのですが、全くその他の譜面は持参していませんでした。コンマスが恐縮しまくりでした。

 

このジャズ祭のメインイベントは食後21時くらいから深夜に及んだのですが、筆者は飲みすぎと温泉に浸かり過ぎでグロッキーとなり、寝てしまいました。全くもったいないことをしました。反省しきりです。

 

しかし、初めての遠征でもあり、楽しい良い経験となりました。さて、来年はどうなることやら。

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

満員御礼! 第五回定期演奏会

開場と同時にどっとお客様がなだれ込んで来られました。あっという間にほぼ満席となりました。その後もひきもきらずご来場いただいて、超満員となりました。驚きと嬉しさでファイト満々です。happy01 ご来場の皆様、ありがとうございました。

まずはプログラムです。

Photo Photo_2

演奏中。この画像はご来場いただきましたシゲりんさんに撮影していただきました。

Photo_3

シゲりんさんご夫妻と筆者の3ショット。シゲりんさんはかって会社勤務時代のお客様で、今は飲み仲間と言った関係でしょうか。お互いに酒好きですからcoldsweats01

3

シゲりんさんご夫妻には、それはそれは美味しいカステラを戴きました。血糖値対策のために節制はしているのですが、そこはかまわずバクバクと食してしまいました。ありがとうございました。

演奏終了後の片付けを終えると21:30を回っていましたので、打ち上げは無しです。バンドの皆さんと生ビール1杯だけ喉を潤してから赤坂Bflatを後にしました。

いつも本番はあがってしまうのですが、今回は少しだけ落ち着いていられたようです。しかし・・・65点くらいの出来でしょうか。これからも精進してまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハイファイブジャズオーケストラ第五回定期演奏会のご案内

家内の母と父の立て続けの介護のために、このBlogをお休みさせて戴いてから2年数ヶ月になります。

もしかして珠に訪問していただく方も、また、たまたま迷い込んでしまった方にも、放置していたことをお詫びしますthink 

最近はバンド活動に加えて、運動不足解消のために始めた自転車ネタを含めて、ボチボチ再開していきます。どうぞよろしくお願い致します。

まずは、所属するハイファイブジャズオーケストラの第五回定期演奏会のご案内です。

Save0001

期日:2011年6月25日(土)

時間:Open18:30 Start:19:00

場所:赤坂Bflat

演奏曲目(抜粋)

 ・Take The A Train
 ・When You Wish Upon A Star
 ・Georgia on My Mind
 ・Taking Chance of Love
 ・The Lady is The Tramp
 ・Easy Money
 ・I Left My Heart in Sanfransisco
 ・Four on Six

 ・etc...

赤坂Bflatは生ビールやおつまみが大変にイケますhappy01

演奏後の生ビールを楽しみにしています。

そのために良い汗をかきます。 頑張りまっすscissors

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無事終了しました『バンドスタンド船橋2009』

昨日、無事終了しました。ご来場の皆様ありがとうございましたhappy01

このイベントをもちまして、7月頃まで少し余裕ができますので基礎練ガンバリマッス。 映画も見に行きますscissors

******************************************************* 

 

Bandstand2009_4   

船橋市民文化ホールHPの案内のイメージです。

 

 

 

 

 

ゲストは素晴らしいボーカルグループのBREEZEさん。(BREEZEさんの公式HP) 

本当に素晴らしいコーラスを聴かせて観客の皆様を魅了していました。BREEZEさんありがとうございました。  

 

Save0011 Save0012  

プログラムの1頁・2頁です。各バンドの演奏曲目とBREEZEさんのご紹介を載せています。 

 

 

  

 Save0013 Save0014

 

プログラムの3頁・4頁です。各バンドのご挨拶とバンドスタンドの歩みを載せています。 

 

 

 

 そして各バンドの演奏画像・・・・って言っても小さくて見分けずらいですがcoldsweats01

 

1seafriend_2  トップバッターは「林靜誠とシーフレンド楽団」です。 このバンド、今回は若いメンバーが数名見受けられました。ますます活気が出てきたようです。

 

 

2daial  2番手は「矢作鉄男&DIAL "S" FOR JAZZ」。 今回の4バンドの中ではメンバーの平均年齢が一番若いです。 元気あふれる演奏を聴かせてくれました。

 

 

3番手は我が「サウンド・ストリームジャズ・オーケストラ」ですが、演奏していて撮影できませんでした。後日画像を入手したら載せますweep

我がバンドはいつもながら他の3バンドとは演奏曲目の毛色が変わっています。 総合司会の方からは「コンテンポラリー・・・」と紹介されました。 いつも1曲が長くて、今回はバンド演奏は2曲でした。 これでも「コンピュータ」のリピート回数を減らしています。 1曲目の「グランドキャニオン」は新曲ですがまあまあの出来だったのではないでしょうか、と。

4bugs  

トリは「ビッグ・バンド・バグス」。 このバンドはいつも堅実にしっとりと聴かせてくれます。大人のバンドですね。このバンドの4Tbはバストロ名手のY野さんです。 渋い楽器で低域を決めてくれます。 私に教えて欲しいです。練習に押しかけちゃおうかな、ナンテネcoldsweats01

 

 

次回の『バンドスタンド船橋2010』の予定が既に決まりました。

2010年1月31日(日)です。 次回もガンバリマッスdashdash

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大盛況御礼! 『大人も子供もビッグバンドでスウィング』

8月20日のBlogでご案内しましたコンサートが昨日、大盛況のうちに幕を閉じることが出来ました。

**************************************

子供も大人も「ビッグバンド聴き比べ」 ☆ビッグバンドでスイングジャズを☆

出演:サウンド・ストリーム・ジャズ・オーケストラ
    ビッグ・バンド・バグス
    ゲストボーカル  飯田久美子さん

日 時 : 平成20年9月21日(日)         
開 場 : 13時30分   開演 :14時00分   
会 場 : 佐倉市民音楽ホール(京成臼井駅南口徒歩3分)
会 費 : 全席自由席  大人1500円   高校生以下500円 当日券2000円

主 催 : 「ジャズ in しづ」コンサート実行委員会
後 援 : 佐倉市  佐倉市教育委員会  志津公民館

**************************************

ゲストボーカル:飯田久美子さん、また、第一部を担当したビッグバンドバグス、あるいは当サウンドストリームのファンの皆様、大変にありがとうございました。

当日の模様を簡単にご紹介いたします。

Photo_8 開演前10分の1階客席の状況です。2階客席から撮影しました。ほぼ1階は満席です。このころから2階席が埋まり始めました。

 

 

Photo_11 2階客席も次第に席が埋まっていきます。大雨の中、本当に大勢の皆様においでいただきました。感謝また感謝です。 この650人会場に500人を超えるお客様に足を運んでいただきました。主催者が用意したチラシ等が品切れになったそうです。うれしい悲鳴ですねhappy01

 

Photo_4  

はじめに、主催者(H山さん)のご挨拶です。 

 

 Bugs

第一部のビッグバンドバグスのバックで歌う飯田久美子さん。一部は純白のドレスでした。ライトに映えていましたね。飯田久美子さんはこの会場近くにお住まいとか、こてこてのジモティだそうです。その関係で地元やご近所の皆様もおいで頂いたのではないかと思います。

ここまでの画像は、私かめまるが撮影しました。

次の画像から駆けつけてくれた「あっこちゃ」が撮影してくれました。ありがとうです。

Ssjo_2我がサウンドストリーム・ジャズオーケストラです。この画像にはパーカスのF館さんが抜けています。多分出番じゃないので舞台の袖に控えているのでしょう。

  

Photo_6

ホーンセクションです。ラッパは4人と少なめですが、曲数があまり多くなかったので、何とか持ちこたえています。定期リサイタル等ではかなり厳しいでしょうね。私は、やはり若い世代の中で額と頭髪が目立っています。11/23の定演ではバンダナでも巻こうかなhappy01 

 

Photo_7 アンコール曲での合同演奏。飯田久美子さんは一部と打って変わって赤のドレスでした。紅白です、と飯田さんご本人がおっしゃっていました。

 

 

この後はセットの片付けを手伝って、軽いミーティング後に会場を後にしました。

さあ、次の予定は11月23日(日)の定期リサイタルです。がんばりまっすdashdash 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

STP Jazz Funk Orch.第1回定期演奏会

<すみだトリフォニーホールのHPより>

プロ・アマ混成のファンクバンド STP Jazz Funk Orchです。グレンミラーもファンクのノリで。 4ビートのジャズはめったにやらないファンクでロックなビッグバンド。
オリジナルも含め熱帯・ミンツァ・ファーガソンと イケイケ選曲・アゲアゲ演奏です。STPの爆音シャワーを浴びて全身でBig Band を体感してください。

と言うことで聴いてきましたSTP Jazz Funk Orch. 第1回定期演奏会(1st リサイタル)

8月24日(日)@すみだトリフォニーホール小ホール
18:00~open 18:30~start  チケット500円(全席自由)

Photo_2 Photo_3

 

 

  

この“ファンクでロックなビッグバンド” というのは、プロアマ問わず全国的に少ないそうです。そういえば、関東圏のアマビッグバンド情報にも少しだけ長けている私も他にはしりません。

私・かめまるは、この手のジャンルは大好きなのです。4ビートも好きですが、FUNK系やROCK系が年甲斐もなく好みです。そういえば、昔ドラム遊びしていたときもROCK系でしたね。

このコンサートを聴くきっかけは、High Five Jazz Orchestraでお世話になっている“みぞさん”がこのバンドに参加しているので、チケットを入手してお邪魔したわけです。

 

Photo_4 第一部の様子です。

脇の通路から前に移動して撮影しました。

みぞさんが私に気づいたので手を振って挨拶しました。

 

Wind 第二部は川崎高校・吹奏楽部の皆さんと吹奏楽を演奏。

曲は今年のコンクールの課題曲「ブライアンの休日」他。

なんと、みぞさんはフレンチホルンを吹いていました。

 

Photo 第三部はSTPの演奏ですが、アレレ・・・高校生3名が混ざっています。

左側のトロンボーーンと後ろ壇上のトランペット、あと1名はパーカッションで参加の可愛らしい女子高生の方ですが、この画像では隠れていて見えません。

 

全般を通して

やはり演奏レベルが高いことがわかります。ラッパの強烈なハイノートが耳をつんざきます。 また、プロのテナーサックスの方の演奏はぬきんでていましたね。

一方では、MCが異常に長いのが気になりました。 ゲネプロも含めて、やはりラッパの方の唇にかなり負担がかかっているのでしょうね。 リードトロンボーンの方も、しきりに唇のストレッチをしていました。 さっさと演奏すればかなりの時短になるのですがこればっかりはね。

 

翌日のバンマスのBlogに奥様の感想が載っていました。

『まずMCの無駄話が長~い・・・と。無駄話が長いのはそれなりに理由があるのですがそれなら無駄でない長い話に・・・または無駄話が無くても良いくらいスタミナを・・・と。さらに三部に乗った高校生のご父兄からさっさと帰してくれと苦情もあったようで・・・』

ともあれ、楽しいコンサートでした。

最後にみぞさんに「お疲れさま~!」とご挨拶をして帰路につきました。

  

  

| | コメント (1)
|

☆ビッグバンドでスイングジャズを☆

Photo_2   

  

  

  

  

  

  

  

なんか、最近の私のBlogは宣伝の場と化してしますねcoldsweats01

ストリート・オルガンで知られている佐倉市民音楽ホールでコンサートに出演いたします。

このコンサート後は定期演奏会まで少し息がつけますhappy01 ので、がんばりまっす!scissors  

**************************************************** 

 子供も大人も「ビッグバンド聴き比べ」
 ☆ビッグバンドでスイングジャズを☆

出演:サウンド・ストリーム・ジャズ・オーケストラ
    ビッグ・バンド・バグス
    ゲストボーカル  飯田久美子

日 時 : 平成20年9月21日(日)         
開 場 : 13時30分   開演 :14時00分   
会 場 : 佐倉市民音楽ホール(京成臼井駅南口徒歩3分)
会 費 : 全席自由席  大人1500円   高校生以下500円
          当日券2000円・前売り完売の場合はご容赦ください

主 催 : 「ジャズ in しづ」コンサート実行委員会
          問合せ先:TEL 鬼頭(090-2642-1163) 峰村 (090-1208-6556)
              E-mail 羽山(
ashayama@y9.dion.ne.jp)

後 援 : 佐倉市  佐倉市教育委員会  志津公民館

****************************************************

  

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|