« 2014年10月 | トップページ | 2015年6月 »

2014年11月

リカンベントで輪行(準備編)

今日は朝から雨で出かけられません。昨日まで家の打ち合わせ等で出かけられなかったのでストレス溜まりまくっています。
仕方ないので、リカンベントの輪行準備をしました。

3輪(トライク)は屋外保管なので雨中では難儀です。今回は室内保管のエンドルフィン(SLYWAY Endorphin)を試します。


輪行バッグは「ドッペルギャンガー マルチユースキャリングバッグ」です。
61ybat5ihhl__sl1200_








Photo①まずシートを外します。
②次に前後輪を外してフレーム両脇に紐で固定します。本番にはホイールカバーを使う予定です。
③リヤエンド金具を後ろ向きに取り付けます。





Photo_2④バッグを被せます。このバッグはジッパーが上下にあり収納が楽に出来ます。
⑤ショルダーストラップをフレームからとります。





Photo_3⑥最後にシートをバッグに差し込みます。 納まりに良い場所に差し込めばOKです。





意外に簡単に済みましたが、やはりロードバイクに比べれば収納姿が大きくなります。房総方面は問題ないですが、都心を横切る路線では空いている時間や置けるスペースのある車両等に注意しなければなりませんね。


【追加】輪行バッグ一式はロード用と比較すると大きく重いです。
Photo_4
780gもあります。ロード用では最軽量なものを揃えて250g程ですので500g以上の重量増です。でも仕方ないですねweep





3輪(リカンベント・トライク)では輪行可能なことはわかっていました。
今回の確認で、ロードと併せて全てのバイクが輪行可能となりましたので、これからはサイクリングのシーンに合わせてバイクの選択ができます。少しだけうれしいですねhappy01



次は3輪(リカンベント・トライク)で、前輪を外さないで(フレームを折りたたんだままで)袋詰めの確認をしたいと思います。 これができると大幅に輪行が楽になるんですね。
他のトライク乗りの方のブログを拝見すると、フレームの折たたみだけで列車に乗せている方が多いようです。果たして持ち運びに難儀しないかどうか、この辺りも興味津々です。






ではでは またpaper












| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リカンベント(通算6号機)Vortex Folding trike発進しました。

以前の記事で輪行用のリカンベントの選定に迷っていましたが、その記事の数日後に米国の有名なリカンベントショップからメルマガが届きました。

いつもはサッっと読み飛ばすのですが、今回はカウントダウン値引きSALEとかで、デモ車やプロトタイプ車にくわえ中古車が紹介されていました。
その中の1台の中古トライクに目が行きました。

ICE社の「Vortex Folding Trike」です。 おそらく3年ものと思われますが、当時のICE社のフラグシップモデルであり、旧くても腐っても鯛です。
この車種はCatrike700と双璧の走りや系で、よく比較されますが、当時は高価であるし輪行を意識していなかったので、このVortexはあまり気にしていませんでした。


Imgp4915Imgp4916Imgp4917




ショップの画像を見る限りは光沢もあり、痛んでいないようですし、おそらく乗られていなかったように見受けられます。オプションも必要充分に付いていますし気になりました。
現行のVortex(VTX)は折り畳みを廃止しており、折りたたみが欲しければ2011年式までの中古車種を探すしかありません。


前の記事で選ぶ条件が書かれていますが、それに当てはめるとほぼ全ての条件に適っている車種です。

・折り畳みフレームで輪行が容易に可能。
・リアホイールが700cであり元々は走り屋系である。
・車重はカタログ値16.2Kgで前記事のトライクより軽量である。


筆者はそれまではTOXY=ZRに大分心は傾いていました・・・・しかし、今を逃してはもう手に入らないであろうと思うと、思わずショップにメールしていました。

その後3日間ほどメールのやり取りをして支払いを済ませました。
今回も成田空港留めで送っていただきました。

受け取りは10月27日(月)でした。JAL・CARGOや税関での手続きは円滑に済みましたが、倉庫から出てきたダンボール箱を見てビックリcoldsweats02
ここあたり、当日のカメラ画像がごっそり抜けていました。なんでやろcatface
な訳で割愛させていただきます。


なんやかやで自宅に持ち帰り、軽量化と走りの軽さを求めてメンテナンスしました。

内容は以下の通り。

Photo_5




合計で2kgほど軽量化出来ました。
フロントタイヤも細身に変えて転がりが軽くなったようです。



一昨日(11/11)25kmほど試乗してきました。


Photo_62
稲毛の浜にて。






だいぶ走りやすくなってきましたが、まだ幾つかの不満点があります。
ま、そのあたりは致命的ではないのでゆるりと手を入れてまいります。

なお、輪行を多用する予定ですので、輪行バッグを2種類手に入れました。

ひとつは前輪を外してミニベロ用の輪行バッグに収納する方法。これはかなりコンパクトになります。前輪の分解に余分に数分かかりますが、県外に行く場合はこの方法を採る予定です。

アメリカンイーグル(AMERICAN EAGLE)
折りたたみ自転車用キャリーバック L

41sosif13yl
612esantrrl__sl1024_613xuo6581l__sl1006_








もうひとつは、後輪を折りたたんだ状態(前輪はそのまま)でバッグに収納して輪行する方法です。

Foldingvortex2grey61ybat5ihhl__sl1200_71edjm9dbll__sl1200_






これは主に県内の近場や鉄道車内が空いている場合にこの方法を採ります。
まだ実際には試していませんので、近々テスト輪行してみるつもりです。



この車種は、輪行のんびりポタリング専用車種となりますので、そのような企画ありましたら仲間に加えておくれやすhappy01



ではでは またpaper






















| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

姿を現した我家

防備録です。

2014年10月31日(金) 部分建替え中の我家の足場が解体されて、やっと我家が姿を現しましたhappy01



Photo_4
解体した足場材を積み込む業者さん。





Photo
東側から見る。






Photo_2

西側から見る。







Photo_3



西側から庭側を見る。






今日現在(11/13)も大工さんが室内工事をせっせと進められています。
大工さん仕事はあと一週間ほどとのこと。


まだ外構関係が詰められておりません。もう少し悩みそうです。
年末に引渡しが予定されておりますので、急がねば・・・・・・・。






ではでは またpaper






| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2015年6月 »