« 本日のポタリング(2014.09.06) | トップページ | リカンベント次機種(通算6号機)の検討 »

【備忘録】良性発作性頭位めまい症で苦しんでいます。

これは備忘録として書いています。

9月12日明け方から良性発作性頭位めまい症で苦しんでいます。

9月11日深夜と言うか、9月12日明け方02:00AMに寝苦しさで目が覚める。
目を開けたとたん、天井がものすごい勢いで回転している。
回転が更に上がってきて気持ちが悪い。

すぐに起き上がり、ベッドの端に座るが平衡感覚を失っていて気持ち悪さが続いている。
じっ我慢していると少し治まってきたので、ペットボトルの水を飲み込んで精神的にも身体的にも落ち着かせようおとなしくしている。

またベッドに横になるとすぐさまグルグル天井となるので、起き上がって落ち着かせてから、書斎に行く。
書斎の椅子に座っているだけでゆっくりと周囲が回っていく。
2時間くらい何もする気がおきなくてただただじっとしていた。

明け方5時になると大分治まってきたので、ネットで症状を検索すると、同じような症状がどっと出てきた。

どうも「良性発作性頭位めまい症」にそっくりだ。
これは頭の傾きがある方向になると発症しやすいとのことだったので、ベッドに戻って確かめてみる。

この時は寝た状態で頭を右に向けると天井グルグルで、上を向いたり左を向くとグルグルがゆっくりとなって、やがて止まった。

何しろ寝不足なので、この時は体を左を向けて少し休む。
 

12日(金)は新築中の家の照明スイッチや電源コンセント、情報コンセント、クーラーその他の電気関連の位置の現場合わせであった。
10時AMの予定が職人さんは早く来られる。
予定より30分早まり、9時30分から小休止を挟み14時までかかった。

設計の段階ではよく理解できなかった事が、現場で電気屋さんの具体的な説明を聞くと良くわかる。
スイッチの追加1箇所、傾斜天井の変更とクーラー位置変更1箇所。電源コンセント位置は数箇所変更しました。

めまいは起きている時はあまり気にならず、横になるとやはりグルグルが始まります。
その夜はめまいの起きにくい体勢で眠りに付きましたが、やはり夜中に気持ち悪くて目を覚まします。
何とか朝まで我慢して、家人と相談して医者に行く事にしました。
 
 

 

13日(土)おそらくは耳に起因すると思われるが、念のため初めに脳神経外科で見てもらいます。
花見川団地にある「あかいし脳神経外科」に早めに向います。

バス停まで150mほどですが、一人ではふらついて真っ直ぐ歩けません。
家人の肩を借りて何とかバス停までたどり着きました。気持ちが悪いです。
バスに乗れるかどうか、揺れが我慢できるかどうかとても心配でしたが、運転手さんが丁寧な運転をしてくれたので、20分間何とか我慢できました。

初診なのでかなり待たされました。2時間ほど経ってまずは脳のMRI画像を撮影しました。時間は20分間ほどで、頭部を動かないように型枠で固定されます。寝不足もあって、最後のほうはうつらうつらしていました。

その後1時間ほどで診察でした。MRIとMRA画像では脳は異常なしで、やはり耳からくるめまいであろうとのDrのお話でした。
お奨めの耳鼻科医を紹介していただき帰路につきました。

帰路もふらついて歩いていました。このふらつきって酔っ払いの千鳥足とそっくりなのですね。経験者だから良くわかります。

もう土曜の午後なので耳鼻科へは後日にいくこととしました。
帰宅後はベッドに横になったり起きたり、なるべく身体動かしました。

 

9月14日(日)は少し治まりました。夕刻には自宅周辺を少し歩きました。

 



9月15日(月・祭日)は朝から調子が良いです。早朝に10分ほど近所を散歩しましたがなんとも無いです。
それならと言う事で朝食後にいつもの散歩コースを歩きます。
30分程度ですがふらつきも感じられず、少しホットしました。
当日はスーパーに買い物等にも出かけましたが、さすがに夕刻から夜半は疲れが出ました。
 

9月16日(火)早朝に短い散歩をする。この調子で治まればよいのですが。

|
|

« 本日のポタリング(2014.09.06) | トップページ | リカンベント次機種(通算6号機)の検討 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんかの拍子で眩暈は起こるよね。
おいらも、背骨を潰して40日近くベットで寝てたが、40日に近づいたころ、突如として回転性眩暈に襲われた。
ベットから転げ落ちそうになってしまう。
丁度、入院してた病院が耳鼻科も見ているし、耳鼻科は定評があった病院だから見てもらったが、大した事は分からなかった。
その眩暈は、その後も時々出た。
頭の位置によって、グワングワンと回った。
暫く我慢すると止まる。
多分、耳石の脱落による気管内の移動によるものだろう。
その後もたまに出た。
難聴と一緒に出現することが多かった。
自分の場合は酒を飲んだりして体内水分が多くなると発声する事が多かった。
耳石による眩暈の場合は簡単な対処法で劇的に治る。 これはnhkの試して合点でもやってた。多分ネット上も差風場すぐに出てくるのではと思われる。 探してやって味噌。
いずれにせよ、知らぬうちに良くなる。

投稿: B | 2014年9月16日 (火) 15時17分

Bさん ご無沙汰ですね。
Bさんの眩暈と全く同じと思いますよ。
先の3連休はポタにドタ参しようとも考えましたが、突然のこの有様で止めにしました。

この後様子見るために少しの間バイクは控えます。来週中には再開したいですね。

それから運動療法であるエプリー法のまねごとはやっています。正しい方法でないと効果は薄いdすね。

投稿: バスボン | 2014年9月16日 (火) 16時31分

そそ この方法、中々いいよ。
最後にこれで改善してから、難聴も、めまいもほとんど出ないさ。

投稿: B | 2014年9月16日 (火) 22時31分

Bさんが経験者だとか、心強いですな。
当時はどうなるものかと不安でしたが、今現在(9/1712:40)落ち着いているので、またやる気が出てきた。今日はリカローラー40分。しばらく続けまっせscissors

投稿: バスボン | 2014年9月17日 (水) 12時40分

あらら、眩暈ですか。
きつそうですね。
お大事に。
自分の場合は耳石ではなかったので、気合で直しました。(笑)

投稿: シゲりん | 2014年9月18日 (木) 22時03分

シゲりんさん どーもです。

やっと本日耳鼻科に行ってきました。
色々な検査を受けましたが、現在は正常とのことで、やはり病名は「良性発作性頭位めまい症」とのことでした。2-3週間は再発もありうるとの事なので、あまりアクティブな行動はさけるつもりです。

落ち着いたらご連絡差し上げますねhappy01

投稿: バスボン | 2014年9月19日 (金) 17時47分

これは、運動が不足していると発生しやすい゜みたいです。 あと、水分過多とか。
チャリに乗りはじめ、時々心臓がバクバクするような生活をし出してからは発現してません。
かめちゃん1か月くらい寝てたんと違うの?

投稿: B | 2014年9月19日 (金) 22時57分

>Bさん しつこく疑っているようですねhappy01

おいらは普段から水分摂取過多です。血液サラサラ願望なのでがぶ飲みです。しかし、夜中のトイレは悩みますね。
昨日もリカローラー40分。ネックレストのパッドを変えたので、首の痛みが幾分和らいだようです。

もしかしたら眩暈の2日前にリカを長い時間乗っていたので首と言うか頭部をどうかしたかな?

投稿: バスボン | 2014年9月21日 (日) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217959/60324105

この記事へのトラックバック一覧です: 【備忘録】良性発作性頭位めまい症で苦しんでいます。:

« 本日のポタリング(2014.09.06) | トップページ | リカンベント次機種(通算6号機)の検討 »