« 備忘録 ブルベを走った。 装備あれこれ | トップページ | Slyway Endorphin 700 その(2) 開梱・組み立て(1/2) »

Slyway Endorphin 700 その(1) 個人通関

約1年前にある事情で、所有していたリカンベントを3台(トライク2台+ハイレーサー1台)を手放しました。
その後、カーボンロードを手に入れて楽しんいましたが、やはりリカンベントへの思いが断ち切れず、再度物色していました。

走り屋系であること、リラックス出来て楽しいもの、電車バスでの輪行しやすいこと、と言う欲張りで3台所有していましたが、もう置き場の問題で1台に集約せざるを得ません。

色々なメーカーを検討しましたが、どういうわけか輪行が不向きなSlyway社の Endorphin 700に決めて注文したのが昨年(平成25年)11月半ばでした。

Endorphin070612
注文はフレームキットです。 完成予想図はこんな感じですが、コンポのグレードがだいぶ落ちるので、こんなかっこよくはなりません・・・・残念!






遅れに遅れて3月31日(月)にやっと成田空港に到着しました。
注文してから到着までの4ヶ月半のやり取りは色々ありすぎて、とても書ききれませんので省略しますが、ひとことで言って、イタリア系とは今後あまり取引したくはないなぁ・・・・・と言うのが率直な本心です。 本当に精神的にも疲れました。
しかし、デザインはさすがイタリアンと思わせるものがあります。決めたのはズバリ見た目本位です。




3月26日にSlyway社より発送したとのメールが届きました。 
荷受会社である西濃シェンカーさんの成田営業所に貨物が到着したら連絡してくださいとお願いしていたところ、3月31日の夕刻に貨物が到着したとの連絡がありましたので、翌日受け取りとさせていただきました。


4月1日(火)午前中に成田空港に向いました。


空港第2ビル駅改札を出たところで身分証明書の提示を求められます。

1






空港第2ビル建屋を出たところ。
Photo






前方右手の貨物管理ビルに向います。
3






貨物管理ビル3階の西濃シェンカーさんに向います。ご担当のWさんに税関に提出する資料をいただきます。西濃さんの手数料は無いとのこと。 お手数をおかけしたのに申し訳ないです。有難うございました。
Photo_2






書類をもって税関に向います。
約2年ほど前に初めて個人通関しました。そのときは全て手書きなのですが、係員の方に親切に書き方を教えていただきました。複雑な手続きを想定していた筆者は大変感激したことを記憶しています。
Photo_3
今回はパソコン入力で申告書類を作成するのですが、前回同様に係員の方に付ききりで教えていただきました。所得税納付までの約20分の間、すっかりお世話になりました。有難うございました。


Photo_4左は西濃シェンカーさんからの書類で、右は今回PC入力で作成した申告書です。
税金納付を済ませると、貨物建屋に行って受け取るばかりです。




Photo_5

矢印の辺りに向います。





Photo_6
荷受の窓口で書類を出し、保管料(321円)を支払って少し待つとダンボール箱が運ばれてきました。
やっと受け取ってほっとしました。早く実物にご対面したいところです。

キャリーカートに載せてロープをぐるぐる巻きに固定します。
重量は約7KGと大きさの割には軽いです。しかし細長いです。






Photo_7
信号待ちでお休みです。







1011
第2空港ビルに戻り、電車に乗る前にドトールで小休止です。




改札を出てから戻るまで約1時間20分でした。忙しかったですがあっという間でしたね。




12
帰りの車内で。いかに背が高いか良くわかります。

帰宅14時15分。個人通関の旅4時間半でした。







開梱・組み立ては次回に書きます。


ではでは  またpaper




























|
|

« 備忘録 ブルベを走った。 装備あれこれ | トップページ | Slyway Endorphin 700 その(2) 開梱・組み立て(1/2) »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

え!?このフレームキットで7kgですか!?軽っ!羨ましい!
この実感、ベントライダー以外の人にはわからないかもしれませんが^^;

それにしてもかっこいいですねぇ~ これにあのヘルメット被ったら....
まさに未来からやってきた人・・・みたいな感じになると思われです(笑)

続編、大変楽しみにしています(^^)/

投稿: たすけ | 2014年4月 4日 (金) 02時06分

これはこれは、かっこいいリカベントですね。(自転車にとって軽いことはいいことです。坂を持って上がれますものね)。かっこいい航空パイロットのようなヘルメットをつけて、派手なイタリア国旗を立てて乗れば皆さんの視線を集めることでしょう。

まあイタリアからの個人輸入ということでしたが、苦労されたでしょうね。私の輪友も個人輸入されて手続きに苦労されていました。電車で持って帰るというところがすごいです。早くデビューをしてください。

投稿: kincyan | 2014年4月 4日 (金) 04時13分

>たすけさん
どうもです。この梱包重量で約7KGですので中身は5KGちょいといったところと思います。前のハイバロンより確実に軽い印象を受けます。しかしながらコンポのグレードが105とやや重なので完成重量は10kgを切れないかもしれません。
エアロヘルメットはこのバイク用に用意していたものなのですが、恥ずかしいのでこっそり乗る予定ですcoldsweats01

投稿: バスボン | 2014年4月 4日 (金) 07時36分

>kincyanさん
お久です。 リカは注目と言うか冷たい目で見られるというか、どちらにしても恥ずかしいのでステルス走行する予定ですcoldsweats01
海外通販が多いのですが、今回は初めて体験する銀行送金から始まって山のような(苦手な英語の)メールのやり取りや個人通関まで、とても疲れました。
機会がありましたらポタでデビューしますので、よろしくお願いしますhappy01

投稿: バスボン | 2014年4月 4日 (金) 07時47分

そんじゃこのリカは近在100km圏の山岳用ですね。
早くけもの道で清澄へ行きましょう。
太平洋へ降りたらオイラは電車で帰るけんね。

投稿: B | 2014年4月 4日 (金) 09時31分

>Bさん
これはフラット用に考えているので、ポタとかフラットブルベなぞで乗りたいですね。
ヒルクラはロードでねhappy01

投稿: バスボン | 2014年4月 4日 (金) 11時24分

こんばんわ。
11月に発注して4月着とはなかなか時間がかかったご様子でいろいろ大変そうでしたね。
やはりイタリア人は噂通りのええ加減さなのかしら?(笑

投稿: たけ3 | 2014年5月 8日 (木) 01時02分

こんにちは。いつもBLOGを楽しく拝見させていただいています。お体は戻られましたでしょうか。

注文する前ノメールではバックオーダーが1ヶ月ほどとのことでしたので、年明け草々かなと楽しみにしていましたが、何回確認してももうすぐみたいな生返事でした。しまいには2日前に出荷した、と蕎麦屋さんの出前みたいなメールでした。トラッキング番号を送れ、と催促したのでしたが、やはりまだ出荷していませんでした。
そんなこんなで、本当に手に入るのか、もしかしたらネコババされてしまうのか心配でしたね。 成田空港で受け取ったのが4/1でしたので、消費税8パーセントの影響で、1日違いで1万円の出費が増えてしまいました・・・orz

イタリア気質なのでしょうか、かなりサバ読みして考えられたらよろしいかと。

あと支払は銀行送金でした。初めての経験でした。手数料が意外に高いのですね。

今現在で中古(エンドルフィン650)が出ていますので、それならすぐに出荷されると思います。

なお、大阪城オフは楽しそうですね。色々な車種が集合されるようで。どうぞお楽しみになって下さい。

ではでは。

投稿: バスボン | 2014年5月 8日 (木) 17時32分

体はまだ一般人以下の体力ですが、ぼちぼち回復させていきます。まさか2度目の「50km超えサイクリング」の感動を味わえるとは思ってもみませんでしたw
銀行送金と個人通関がハードル高めですねぇ…それとイタリアン気質か(汗

中古エンドルフィンは今のレートだと30は行っちゃうので中々難しいですね。大阪城オフ会に乗っていったら人気者になれそうですけど^^
ブログじっくり読ませて頂きますね。

投稿: たけ3 | 2014年5月10日 (土) 00時55分

中古エンドルフィンは送料込みで40近くになりそうで、チト高いですね。コンポも中途半端なのでイマイチ食指が働かないかもしれませんね。

あっ 今日は大阪城オフでしょうか。昨年はトロイテックが来られていたと記憶しています。
実はトロイテックTTを打診していたのですが、やはり銀行送金しか受け付けていなくて諦めた経緯があります。カード決済にしてくれると敷居が低くなってうれしいのですが。

投稿: バスボン | 2014年5月10日 (土) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217959/59399272

この記事へのトラックバック一覧です: Slyway Endorphin 700 その(1) 個人通関:

« 備忘録 ブルベを走った。 装備あれこれ | トップページ | Slyway Endorphin 700 その(2) 開梱・組み立て(1/2) »