« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

Casco Speed Airo Helmet

昨年11月半ばに注文したのですが、2ヶ月半経ってやっと届きました。

Casco Speed Airo Helmet with viser

これはトラックやトライアスロン専門店に注文したので、ほぼそれ用と思いますが、画像を見ただけで「これは具合が良さそうだ」と気に入ってしまいました。

ただ、バイザー付きのものを扱っているショップがあまりなくて手こずりましたね。



メーカー画像です。
Cascospeedair19841983










筆者がかぶってみたところ。モデルがヘルメットの評価を落としているよう・・・coldsweats01

PhotoPhoto_2Photo_3










部屋で装着したところ、すこぶる気持ちが良い。 欧米サイズが筆者に合うか心配だったのでしたが杞憂でした。フィット感がすごく良いです。



今朝早速30分程近場を走ってきました。永く使用していると評価は変わると思いますが、とりあえずインプレを少々書きます。

視界が広い。今まではサングラスの縁が左右上方の視界を妨げていて、ストレスを
  感じていましたが、これは圧倒的に視界が広く周りが見やすい。
バイザーが風の巻き込みを防いで目が楽なようだ。
通気性が良い。今までのエアロタイプは通気孔が少なくて、エアロ効果に相反して
  頭部が蒸れそうだが、これは風が良く通ります。今の冬場は頭部がスースーして
  涼しい(寒い)です。
バイザーは跳ね上げできるので、夜間走行やコンビ入店等には対応できそうだ。
  ただ、夜間はバイザーに替わる眼鏡の持参が必要と思う。


おおむね使いやすそうですすが、この見た目ではノンビリポタリング等ではチト恥ずかしそうです。 恥ずかしいと言うより他のサイクリストから笑われるかも。

しかし、筆者はリカンベントに乗っている時には、周りのサイクリストや歩行者からの奇異な目にさらされていたので、それに比べれば何ていうことは無いです。ノープロブレム!


当面、このCascoを使うことが多くなると思いますが、皆さん笑わないでねcoldsweats01








ではでは またpaper

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

スカイツリーに昇って来ました。

お昼ごろになって急にカミさんが「スカイツリーに行きたい!!」と騒ぐので、あわてて着替えて出かけて来ました。

カミさんは富士山大好き人間なのです。今日は晴れたので富士山が見えるのではないかと期待して「すぐに行きたい!」となったのでした。


自宅から錦糸町駅まではJR1本ですので楽です。ここはビッグバンドの練習で数年通った街ですので、かって知ったる所でもあります。

1




錦糸町駅のホームから望むスカイツリー。











Photo

今日は何故か快速と特急列車のそろい踏みです。








錦糸町駅からはバス便も多く出ていますが、今日はウォーキングを兼ねて徒歩で向います。 駅の案内では徒歩20分とのこと。 充分な徒歩圏内ですね。



Photo_2
まずソラマチ4階のチケットカウンターで地上350mの展望デッキまでのチケットを購入しました。
チケット購入もエレベータの待ち時間も共に数分と短く、1~2時間の待ち時間を覚悟していた筆者はあっけにとられます。あっという間ですねwobbly

地上450mの展望回廊へのチケット売り場は展望デッキにあります。
チケット購入もエレベーターの乗車も待ち時間無しでした。


Photo_3









筆者夫婦は展望デッキに上がったらすぐに展望回廊へのチケットを買い求め、展望回廊へ向いました。
展望デッキからの眺望は帰りに楽しむことにしました。


Photo_4
展望回廊です。 空いているでしょscissors






Photo_5

眼下に北十間川が見えます。










Photo_6

幕張方面ですが、霞んでいて良く見えません。









Photo_7

田舎の爺さんが・・・・。









その他、ガラス床や他の展望も撮影したはずなのですが、見当たりません。



もはやこれまで・・・・・・・・





帰りにソラマチのレストランで遅い昼食を摂りました。お店の名前は失念しましたが、イタリアンでなかなか筆者好みのオーソドックスなお味でした。


筆者的には、やはり東京タワーの方が好きです。 あのレトロ感が何とも言えないですね。 カミさんとも今度は東京タワーに行こうということになっています。




ではでは   またpaper






























| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【動画版アップ】 南房ポタリング行って来ました。

2014年1月4日、元同僚であり、自転車仲間の無邪気Bさんが企画した「南房ポタリング」に参加させていただきました。

参加者は市川サイクリングクラブの皆さんで、筆者を含めて総勢10名となかなかの賑わいを見せました。
既に数名の方がブログ等に書かれていらっしゃいますので、詳しくはそちらをご覧になっていただきたいと思います。


  主催者Bさんの「行って来ました、南房ポタリング
  
  エンツォRさんの「南房総お花めぐり輪行ポタ
  Kincyanさんの「江戸川の畔(ほとり
    断腸亭日報さんの「断腸亭日報

筆者は動画のご紹介をメインにさせていただきます。


南房方面は筆者自宅が最も近くて時間的に余裕がありますので、今回は他の皆さんより早い便で向かい、途中下車して集合場所までの約20kmを余分に楽しんで(苦しんでかも)走ってきました。

千葉発06;40発の高速バス・南総里見号 でハイウェイオアシス富楽里(ふらり)を07;52に下車しました。
ここはJRの安房勝山駅から数キロ南下した場所にある高速道路のサービスエリアです。
南房方面へのポタリングのアクセスには最適の場所でもあると思っています。
それに、高速道を走りますので、早朝のJRよりはずっと移動時間が短く快適です。

千葉発06:00のJR快速では、安房勝山着07:45です。 一方、バス便は千葉発06:00でハイウェイオアシス富楽里(ふらり)を07;52に着きます。
数キロの距離差を考えると、ほぼ同じ時間に現着しますので、自宅出発は30分ほどゆっくり出来ます。



Photo

走ったルートです。詳しくはルートラボをご覧ください。
http://yahoo.jp/Xzzyia








ハイウェイオアシス富楽里で自転車を組み立て、アップダウンのあるコースを走り、館山駅で他の皆さんと合流し、10名で房総半島の突端をぐるっと巡ります。

Youtube

Youtubeにアップロードした管理画面。
実際の動画は下記リンクから見られます。






南房ポタリング① 館山市内から西崎漁港に向けて1/2
http://youtu.be/ptnXagA0MEM

南房ポタリング② 西崎漁港から洲崎灯台に向けて2/2
http://youtu.be/5H-oS3iX6GA

南房ポタリング③ 西崎漁港
http://youtu.be/jgGcK6gCYkg

南房ポタリング④ 洲崎灯台
http://youtu.be/k6R3dpBwA6k

南房ポタリング⑤ 洲崎神社から野島崎1/2
http://youtu.be/vS2JEVWHlZY

南房ポタリング⑥ 洲崎神社から野島崎2/2
http://youtu.be/VAz_r6wSL_s

南房ポタリング⑦ 野島崎灯台
http://youtu.be/4k-Ccvndcsg


取り急ぎアップしました。






ではでは 本年もよろしくお願い申し上げますpaper










| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

養老渓谷ポタ(2014年 走り染め)計画

あけましておめでとうございます。

昨年は本当に色々な出来事がありました。 5年分を1年で早回ししたようでした。
今年は穏やかな1年を過ごせるよう努力してまいります。



さて、2014年の走り染めの計画です。
昨年は410号線を下って館山まで走りました。 確かバイクはリカンベント(Optima High Baron)であったと思います。
本年はロードバイクで走ります。



2014


養老渓谷ポタ(2014年 走り染め)

http://yahoo.jp/W4VXei






ルートイメージとルートラボは上記の通りですが、同行のBさんにせかされているのでアップします。




ではでは   またpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »