« 雲上の世界から見るアルプス絶景アルバム(1日目) | トップページ | またしてポカやってしまった Q-RING »

雲上の世界から見るアルプス絶景アルバム(2日目)

バス旅行2日目です。




Photo
部屋から新穂高ロープウェイを望む。
矢印のところが鉄塔なのですがわかりますか?





Photo_2

出発前の記念撮影






これから朝一で新穂高ロープウェイに乗ります。
パンフレットの表裏です。
晴れていれば西穂や奥穂が望めるようですが、出発前から雲が多く垂れ込めています。

Photo_3Photo_4









Photo_3


新穂高 第一ロープウェイに乗ります。




Photo_4


ぐんぐん高度を上げます。




Photo_5

中間点で下りとすれ違います。










Photo_6

鍋平高原駅に着きました。





222

これから2階建てロープウェイに乗ります。





Photo_7

かなり高度が上がってきました。





Photo_8

西穂高口駅を降りました。





Photo_92_2


遠くは霞んでいます。









11rw展望台で周りを望みながらいると、次のロープウェイが近づいてきます。我が夫婦はこの便で下界に降ります。
鍋平高原駅においしそうなパン屋さんがありますので、急いで数個パンを求めました。帰路のバス車内で美味しくいただきました。








次は平湯での昼食をはさんで乗鞍岳に向います。

12122


平湯に向う途中の休憩で記念撮影。









13

平湯で昼食。
岐阜市のなんとか町長を囲む会のご一行様が大勢で気勢をあげておりまして、うるさいことうるさいこと。




昼食後は乗鞍岳に向います。途中からガスっていて展望はのぞみませんでしたが、想像を越える悪天候にまいりました。


14142


乗鞍岳畳平にて。




15

近くのお花畑を散策しますが・・・・・






16

こんな視界で横殴りの雨なのです。
ほうほうの体でバスに戻ります。





これからは一目散に帰るのみです。
寒さで着かれきっていましたので、帰路は二人とも爆睡でした。
楽しみにしていた北八ヶ岳ロープウェイと新穂高ロープウェイの展望と、乗鞍岳畳平の散策すべてが台無しとなって残念です。 ま、こういうこともありますね。


あ~~ちかれたびぃ~~!!


この先1-2ヶ月で家の一部改築が始まります。
もうすぐ最終の間取りを決めねばなりません。
大忙しになるかと思いますが完成後が楽しみなので頑張りまっすscissors







ではでは またpaper











|
|

« 雲上の世界から見るアルプス絶景アルバム(1日目) | トップページ | またしてポカやってしまった Q-RING »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新穂高のロープウェイは佐藤さんと一月だか二月だかの厳冬期に乗って西穂小屋経由で独立標高点まで・・・・・・・・行けなかったのよね。
その後8月の末ごろ家族で新穂高温泉へ行ったっけ。
ロープウェイの乗りかえ場で、赤とんぼが乱舞してたのを思い出す。
懐かしい昔の事です。

投稿: B | 2013年9月 8日 (日) 16時18分

このごろはチャリ乗っているので、昔より山歩きは楽になっているんだろうと思ってる。で山歩きもしてみたいがなかなか忙しくて計画できないね。水平廊下はいつのことやら(笑

投稿: かめまる | 2013年9月 8日 (日) 19時13分

なんだい、良く見たら『雲上の・・・・・』は間違い
雲中じゃんか。 暗中・・・・かもね。

投稿: B | 2013年9月13日 (金) 06時34分

おーーそうなんだよね。

「雲中の世界から見るアルプス絶望アルバム」

だねhappy01

投稿: かめまる | 2013年9月13日 (金) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217959/58141826

この記事へのトラックバック一覧です: 雲上の世界から見るアルプス絶景アルバム(2日目):

« 雲上の世界から見るアルプス絶景アルバム(1日目) | トップページ | またしてポカやってしまった Q-RING »