« 輪行で山梨まで。 | トップページ | 今日の19階からの展望(平成25年5月編) »

BB30のベアリング交換しました。

前記事で2号車ロードバイクのクランク軸(ボトムブラケット=BB)から異音が発生したことを書きましたが、昨夜にBBのベアリングを交換しました。

このバイクcboardman(by Chris Boardman)のBBはBB30規格が用いられています。
BB30で使われているベアリングの価格帯ではピンキリで、上は2万円のセラミック製から下は3千円のスチール製まであります。

セラミックが欲しかったのですが、このベアリングは消耗品の扱いで、交換頻度が高いようですので、廉価版を手に入れました。


Photo_5

上が外したSRAMの標準ベアリングです。ベアリングは、JTEKT(株式会社ジェイテクト)製の6806-RSが使われていました。 手で廻すとゴリゴリ抵抗があり、重かったです。

下はMONOTAROから手に入れた6806-DDU(NSK製)です。2個1800円です。




このベアリングは、特にBB30用に作られているものではなくて、この6806規格の一般ベアリングが使われていました。

セラミックをコーティングしたティラミックという商品名のベアリングがあります。8000円ほどなので、次回の交換では検討したいと思います。



Bb30
ベアリングを抜いたところです。フレームにベアリングが直付けされています。怖いですねcoldsweats01





このBB30用に専用着脱ツールがあるのですが、今回はチカラ技で交換しました。と言っても、無理すると怖いので紳士的に作業しましたよcoldsweats01



Photo_6
交換後。
セラミック製ほどクルクルは回りませんが、まあ出荷時の品質に戻ったと言えるのでしょうね。普通の軽さです。





まだローラー台で廻しただけですので、時間許せば走りに行きたいと思います。










ではでは またpaper











|
|

« 輪行で山梨まで。 | トップページ | 今日の19階からの展望(平成25年5月編) »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217959/57371514

この記事へのトラックバック一覧です: BB30のベアリング交換しました。:

« 輪行で山梨まで。 | トップページ | 今日の19階からの展望(平成25年5月編) »