« Optima open cocpit handlebar(オープンコクピットハンドル) | トップページ | 秋葉原TokyoTUCにてライブを行います! 2013年2月17日(日) »

2013年の走り初め・・・館山まで走ってきました

皆様 あけましておめでとうございます。
気ままなBLOGですが本年もよろしくお願い申し上げます。



さて、2013年の走り初めとして館山まで走ってきました




昨年の走り初めは確か1月6日で、ご近所をゆるりポタリングといった感じでした。
本年(2013年)は気合を入れて友人・無邪気Bさんと山岳ルートで房総半島の突端の館山まで走ってきました。


ルートはこんな感じ。途中でルート変更もありましたが、概ねこんな感じです。

Photo_20









京成千葉中央駅にam7:00集合です。
筆者は自宅から走ってきましたが、無邪気Bさんは電車で来てバイクを組み立てます。

7:15ころに出発して裏道ルートをひたすら南下します。
途中に撮影ポイントは幾つかありましたが、寒くてグローブが脱げず撮影をあきらめました。
その部分は、百尺竿頭/無邪気BさんのBLOGでお楽しみ下さい。



①三島湖のほとりで休憩です。
  筆者のリカンベントには交通安全のお飾りを付けています。
  やはり心がけが良いですな・・・って百均の物ですがcoldsweats01
  ここまで約60kmでルートの半分以上はこなしましたが、まだ上りのハイライトが
  お待ちかねです。

PhotoPhoto_2 Photo_3






休憩後の走り出しから上り基調の道が続きます。少し走るとで両足に違和感を覚えました。それは次第に顕著になって両足の筋肉がピクピクし始めます。
だましだましペダルを回していくのですが、次第にキツイ登り坂が続くころ、ついに痙攣が始まってしまいましたcoldsweats02 

すぐに下車してマッサージを施し、小休止の後、先を行く無邪気Bさんを追います。
こんなことは初めてです。特にキツイ登り坂ではないのですが年末年始の忙しさにかまけて運動不足が祟ったようです。ハズカシcoldsweats01

その後は問題なく快調に走れました。翌日も筋肉痛もおきませんでした。ありがたや。




②名代亭でおらが丼を食す。
  君鴨トンネルを過ぎて下りを快調に飛ばすと程なく長狭街道の交差点にかかります。
  ここを右折(保田方面)し少し走ると名代亭があります。ここで昼食を摂ります。

  おらが丼X(エックス)1300円を注文する。なかなか美味ですね。
  
Photo_4Photo_5







*****おらが丼とは(鴨川市HPより)*****
おらが丼(おらがどん)は、千葉県鴨川市で販売されているご当地グルメの丼である。

 "おらが丼〝の「おらが」とは、「我が家の」という意味。商工会食文化研究会の働きかけにより、それぞれのお店で工夫を凝らした、その店ならではのオリジナル丼"おらが丼″が誕生しました。
 おらが丼には、どうしても守らなければならない掟がいくつかあります。
① 素材は、鴨川のブランド米「長狭米」をはじめとした新鮮な地元の海の幸、山の幸を主体とすること。
② 季節感を失わないこと。
③ 健康を意識した商品づくりを忘れないこと。
④ 入荷がなければ、その日は欠品であっても致し方なし、下手な小細工は禁物。
 現在、商工会加盟の53店舗が、それぞれのお店の"おらが丼"をご用意し、皆様のお越しをお待ちしております。
****************************

とのことです。近くに行かれる方は是非お試しあれ。






③自衛隊 嶺岡山防空レーダー施設の入り口

Photo_6










④小向ダム・・・だそうです。

Photo_11 Photo_12









⑤海が見えてきた
  和田町に入ってきました。遠くに海が望めます。
 ずっと山の中を走ってきて海が見えると嬉しいですね。

Photo_13 Photo_14







和田町から館山に向う128号線(外房黒潮ライン)は道幅に余裕が無く、車が自転車のすぐ脇を追い越していきます。無邪気さんが「この道イヤダァ~!」とキレます。

すかさずサイクルゴリラを取り出し、裏道ルートを検索します。
ここからは予定のルートからお別れして、細い民家の路地や名も無い農道をつなげて館山駅を目指します。

このサイクルゴリラって素晴らしいですね。とんでもない裏道を探してくれます。
今回もほとんど車の通らないノンビリしたルートを走ってきました。これオススメです。



⑥館山駅到着
  駅前時計が15時丁度を示しています。

Photo_15






出発7:15 館山着15:00
走行距離106.5km(筆者自宅からは116.5km)


バイクを分解して袋詰めにし15:59発の特急で帰路につきます。
帰宅18時でした。





Photo_18 今回はアクションカメラをヘルメットに取り付けて、一部の走行動画を撮影してみました。少し傾いていたようで見にくいですが雰囲気だけお楽しみ下さい。
  Youtube http://youtu.be/oFDH6EHHi6Q です。








ではでは またpaper


|
|

« Optima open cocpit handlebar(オープンコクピットハンドル) | トップページ | 秋葉原TokyoTUCにてライブを行います! 2013年2月17日(日) »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

中々動画はいいもんだ。
なんか、えらいスピードで走っているって感じ。
「木更津10km」と言う標識が見えたからどこだかは分かった。

しかし、昨日のコースで獲得標高990mだった。
もう一息で1000mだ。

鹿野山ももうじきかもね。

投稿: 無邪鬼B | 2013年1月 5日 (土) 19時28分

下りに入ったところで録画開始したので、それなりに速度はでていると思うよ。 今回も含めて1000m程度は自信を持って良いんじゃない? 今回はワシの痙攣で足を引っぱっちゃったようだが、少し寒さが緩んできたら清澄ラインを再度行きたいな。

投稿: かめまる | 2013年1月 5日 (土) 21時18分

やはり清澄ルートは厳しいのぉ

獲得標高1200mある。
こないだのルートより200mも高いんだな。

投稿: 無邪鬼B | 2013年1月 5日 (土) 23時58分

清澄はかなり苦しんだ記憶がある。
しかし、あれからある程度走りこんでいるので、少しは良くなってるのではないかな。
ワシは本音はリカで行きたいのだが、今回のリカは積極的に輪行するバイクではないと思った(今回も苦労したし)
で、自走はリカ、輪行はロード(時にはフォールディング・トライク)にしようかな・・・っと思ってる。

投稿: かめまる | 2013年1月 6日 (日) 00時11分

そーだよね
リカん弁当の分解組み立てはやめた方が賢明だね。

投稿: 無邪鬼B | 2013年1月 6日 (日) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217959/56472535

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年の走り初め・・・館山まで走ってきました:

« Optima open cocpit handlebar(オープンコクピットハンドル) | トップページ | 秋葉原TokyoTUCにてライブを行います! 2013年2月17日(日) »