« 上小岩小学校 すくすくスクール | トップページ | すみだ区民音楽祭2012に出演します。 »

リカンベント・トライクで富士山ダウンヒル

昨日、 富士山5合目からスバルラインをリカンベント・トライクでダウンヒルを楽しんできました。


Photo

山梨で農業を営む先輩宅に自転車で遊びに行こう! と仕事仲間の友人と計画しています。
しかし、どのようなルートを通るか悩むところです。 東京から山梨に向うルートはどれも峠を越えていかねばなりません。 友人も筆者もお互いに60過ぎですので体力に自信がありません。
そこで、程よく距離が取れて、体力的にも楽そうなルートを模索していました。
今回のスバルラインコースは検討中の一つです。

前夜、友人と携帯で話していた時にふっと思いつきました。問題はバスに自転車を持ち込めるか・・・でした。
「そんなら明日下見でもしてこようかな」っと深夜に準備して、翌早朝あたふたと家を出て新宿に向いました。


新宿高速バスターミナルは西口のヨドバシカメラ前にあります。富士山5合目行きは午前中3便(7:40、8:40、9:40)あります。
下見とは言ってもあわよくば乗れたら乗ってしまおうと思っていたので、始発の7:40に間に合うように家を出て、バスターミナルに30分程前に着きました。

現地の係員の方に「この折りたたみ自転車乗せても良いですか?」とお聞きしたら、「いーとも!!」・・・・・とまでは言われませんでしたが、「バラバラになっても良ければ」とのことでした。
筆者のほうが「いーとも!」と叫んでいました。

すぐ窓口でキャンセル待ちを申し込み、程なく空きが確認されてチケットを手に入れました。あわてて自転車をバスに積み込んで車内に乗り込みました。


①バス車内です。4列シートで38人定員のようです。途中のバス停で1名乗り込んで着ましたが、それでも2-3の席が空席のままでした。ま、ほぼ満員ですね。

Photo Photo_2

右側がチケットで、2600円です。安い!

通路側でトイレ前(最後尾)と言う最悪な席のためsad途中の車窓風景は撮影できませんでした。

乗車時間は約2時間35分でした。
五合目の広場手前で渋滞していたため、予定より15分程度遅れて10時20分頃の到着です。



②五合目は混んでいました。 夏休みが始まっていますので、お子様連れのファミリーと外人さんのグループが多いようです。

5 5_2 5_3




③パケージはこんな感じです。
  分解した自転車を収納袋に入れてキャリーカートで移動しています。

Photo_3

組み立て前にコーヒーを一杯、と思って自動販売機で缶コーヒーを買う。150円なり。
また、朝から何も食べていないので、売店でパン1個180円を買う。



④こんな自転車です。
  リカンベント・トライクと言う車種です。低いので安全の為に旗を立てています。クルクル回って注意を引きます。決してコスプレの類ではありません。本人はいたって恥ずかしいのですcoldsweats01


Photo_4 Photo_5 Photo_6

組み立てている最中に、物珍らしさからか見物人が寄ってきました。数人から話しかけられ、応対しながら組み立てましたので、作業漏れがないか心配でした。また、落ち着いて写真も撮影できませんでしたので、少し降りた駐車場で撮影しました。




⑤下り始め
  先程の駐車場から少し下ったところです。下から上ってくる自転車が小さく見えます。

Photo_7

例年6月に、このスバルラインを下から自転車で上るヒルクライムレースが行われます。
こんな長い上り坂を完走する人って尊敬してしまいます。そのくらいすごい坂なんですね。




⑥四合目
  四合目の標識と、すぐその下の大沢駐車場です。ガスっていて遠景や下界が見えません。

Photo_8 Photo_9

ウェアは家を出たままの軽装でした。
上はSkinsの長袖にTシャツと薄手グローブで、ズボンは3/4カーゴパンツ。
ヘルメットにサングラスと、近場のポタリングと同じです。

6月に行われるヒルクライムレース後の下りでは、かなり冷えるために上下に雨具やジャケットを着込むようです。
筆者も用心のため持参していましたが、ハイスピードで下り続けると少し涼しいと言うか寒かったですが、ブルブル震えるような寒さではないので、そのままのウェアで下り続けました。




⑦なお下ります
  カッ飛んでいたために三合目の標識は撮影出来ませんでしたcoldsweats01


Photo_10

しっかし、下界は全く見えないのです。ただひたすら下っていくだけです。



⑧樹海台駐車場
   ここは二合目の少し上です。やっと下界が見えました。

Photo_11 Photo_12

ここから下の富士吉田まで、まだまだ嫌と言うほど下ります。




⑨富士吉田のバイパス
  やっと町まで下ってきました。初めてのコンビニでコンビニでおにぎりを食べて大月を目指します。 気温はかなり暑くなってきました。

Photo_13




⑩富士山を振り返る

Photo_15

ここは139号線の富士吉田から大月に向う道路上です。 車の来ないのを見計らってセンターライン付近から撮影しました。 良い撮影ポイントが無かったんですね。

ここからひたすら下って大月に向います。




⑪大月駅
  自転車を分解してバッグに収納したところです。 13時50分ころ着いて、14時12分発の高尾行きに乗車しました。 パッキングは15分ほどで少し慣れてきたかな。


Photo_2 Photo_3

もっと走りたかったのですが、今回は下見ということでここで終わりとしました。
次回は八王子(あと50km程度)まで目指したいですね。



帰宅は17時少し前でした。 何も無かったように主夫業をこなし、家内の帰りを待ちます。

帰宅した家内から「無事新宿まで行けたのぉ?」と・・・・・・・。
「うまくバスに乗れたので富士山五合目に行ってきた」と言うと家内もビックリです。
そういえば、朝はドタバタしていて詳しく話していなかったのですね。


なかなか楽しい一日でした。 この程度の大きさの荷物なら載せられることが分かって、大変な収穫と言うか前進でした。
友人と一緒に行くのは9月に入ってからになりそうですので、筆者は8月にもう一回行ってこようかな、と思っています。遊びすぎかなhappy01




|
|

« 上小岩小学校 すくすくスクール | トップページ | すみだ区民音楽祭2012に出演します。 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217959/55280198

この記事へのトラックバック一覧です: リカンベント・トライクで富士山ダウンヒル:

« 上小岩小学校 すくすくスクール | トップページ | すみだ区民音楽祭2012に出演します。 »