« ビル・ワトラスさんと片岡 雄三さん | トップページ | 『バンドスタンド船橋2008』のご案内 »

やっと終わりました!

Photo Save001 Save0002

                                                                            

                          

昨日(12月1日土)第16回定期演奏会が無事終わりました。

ご来場いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

本年最後のイベントでした。正直ホットしています。 

 かめまるは3度目の本番でした。 そしてSSJOとしては年一回の発表の場ですので、重要なイベントでもあります。

かめまるにとっては新曲が4曲ありましたが、比較的こなしやすい曲でしたので助かりました。

毎日少しずつおさらいし、直前の1週間で集中して吹き込みしましたので、前夜のリハーサルでは大きなミスもなく、少し自信を持って望みました。が、やはり本番は別物ですね。

今回も目立つ反省点が2つありました。

①リズムが取りにくかった(聞き取りにくかった?)
  ベース音が反響してか、ボワンボワン聞こえて困りました。 スピーカが自席の少し離れた真横な位置の為でしょうか。 ドラムのシンバルを聴くよう集中しましたが、時々少し乗り遅れもあったようです。

  これは、初めてのステージ(2007夏コン)の時も感じていたのですが、忘れていました。学習能力が衰えたのでしょうか? それとも初めから備わっていないのでしょうか? 次回は特に気をつけねばなりませぬ。

②音を何度か外しました。
  後頭部めがけて炸裂するトランペット音や、全体のすさまじい音の洪水の中で、自分の音が聞こえず、少し音を外してしまいました。決してハイトーンでもなく苦手な音域ではないのですがねぇ。

 この点についてWebで調べたところ、他の人も悩んでいるらしく、耳栓の相談が載っていました。

 「kunio。」さんから、少し高いですが詰まった感じはしません。20デシベルほど下がります。(ffが会話程度に)と紹介されていました。

Ety_er20bsc

サウンドハウス

メーカー ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ ) 

商品名 ER20-BSC 耳栓

実際のところ、指で耳を塞ぐと確かに自分の音が聞こえます。骨伝道なのでしょうかね。

よく歌手の方が耳に指を当てて自分の音程を確認しているアレですね。古い方は鶴田浩二 さんが歌うときのしぐさと言えばお分りでしょう 。 って私も古い!

このサウンドハウス社は少し前にケースとスタンドを注文したお店です。早速注文しました。次回が楽しみです。

なお、次回は2008年2月24日 バンドスタンド船橋に出演いたします。曲は4-5曲ですが、大曲を演奏する予定です。詳細は追ってご案内いたします。

|
|

« ビル・ワトラスさんと片岡 雄三さん | トップページ | 『バンドスタンド船橋2008』のご案内 »

サウンドストリームジャズオーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217959/17250084

この記事へのトラックバック一覧です: やっと終わりました!:

« ビル・ワトラスさんと片岡 雄三さん | トップページ | 『バンドスタンド船橋2008』のご案内 »