« ネックガード | トップページ | 無事終了!『アンデルセン公園 ジャズコンサート』 »

やっぱり『アップルトリオ』は楽しい!

Img_2043aa_2 Img_2045bb                                              

おなじみの錦糸町『アーリーバード』で『アップルトリオ』を聴くのは何回目だろうか。

前回も「今回が最高に良かった!」と感想書いたのだけれど、今回も「いや、今回のほうが絶対最高だ!!」と叫んでしまいました。

回を重ねるごとに耳が肥えてきたのかも知れません。聴くごとに新たな発見があります。

中路さんの、響き渡る強烈な雄たけび。バラード系の柔らかな音色。意表をつくトリッキーなプレイ・・・mixiをご覧の方はご存知と思いますが、中路さんは意外におちゃめなのですね。それが時々プレイに現れて聴く人を楽しませてくれたりもします。

今回はステージごとに席を3回変えて聴きましたが、場所によって音色や感じがかなり変わるものですね。
1回目はほぼ正面でききました。音がダイレクトに聞こえますが、少し近すぎて響きがあまり感じられませんでした。遠鳴りの音色は少し離れたほうが良いのかもしれません。

2回目はスライドアクションを観察したい為に真横方向で聞きました。反射音もあり、なかなか程よい音色と、アンブシャーの加減やスライドの動きが良く見えて、すごく為になりました。

最後は斜め後ろからの位置でした。演奏が始まる前はちょっと場所が悪いかな、と思ったのですが意外や意外で、それまでと違って、一番豊かで図太い音が響いていました。特に中音域のバラード系は正面で聴くのと大違いでしたね。
これって、体全体が楽器になっているのでしょうか? 「背中から大きな音が出る」と言う話は聞いたことがあります。
今回も奇声や拍手喝さいで騒いでしまいました。

ベースの古西さんの演奏も前回にもまして味が良く出ていました。ベースのソロは聴き入ってしまいました。リーダーとして毎回趣向を凝らしたステージを演出してくれています。拍手や掛け声が少なくてすみませんでした。

パーカスの松浦さんは今回もジャンベを持ち込み、迫力のあるソロを聴かせてくれました。あんなに連打してよくもまあ手が痺れないものだ、と思っていましたら、やはり少し堪(こた)えているようです。顔に見せないところがシャイですね。ニヤっと笑うお茶目な笑顔がトレードマークです。

和気あいあいで息の合ったトリオです。とても安心して聴いていられます。まだ次回の予定は未定のようです。是非早めの予定を組んで欲しいものです。

【画像左】 演奏風景
【画像中】 出演者一同様。中の女性はピアノの松岡里香ちゃん。3ステで競演してくれました。姉妹店「レディバード」にも出演しています。

|
|

« ネックガード | トップページ | 無事終了!『アンデルセン公園 ジャズコンサート』 »

アップルトリオ」カテゴリの記事

中路英明さん」カテゴリの記事

古西忠哲さん」カテゴリの記事

松浦賢二さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217959/16722990

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり『アップルトリオ』は楽しい!:

« ネックガード | トップページ | 無事終了!『アンデルセン公園 ジャズコンサート』 »